Recently
Archive
Category
Link
Profile


13。佇まう美しさ




息を呑み
息をするのを
本気で忘れていた。

惹かれていた。

自分の存在を認識したのは
もう真っ暗な夜の最中だった。




DSC_0064+のコピー_convert_20100814021259







DSC_0073のコピー_convert_20100813231943









自分の手と
自分の足と
自分の目だけがこのすべて。





スポンサーサイト


2010.08.13(Fri) - 未分類





/